電話・相談

0120-322-021

無料査定依頼

無料査定依頼

無料査定依頼

LINEで相談

新着情報&ブログ

失敗しない不動産会社の選び方②

失敗しない不動産会社の選び方②

前回、不動産会社を選ぶ際のポイント4つのうちの1つ、「大手不動産会社か地域密着型不動産会社か」についてお話ししました。今回は残り3つのポイントについてお話しいたします。

 

 

2,売却する不動産が得意分野な不動産会社を選ぶ

 

不動産会社にはそれぞれ得意・不得意とする分野が違います。

例えば賃貸を主に取り扱っているのか、売買を取り扱っているのか、マンションを取り扱うことが多いのか、戸建てなのか、などです。

自分が売却しようとする不動産を得意とする不動産会社に依頼することで、好条件で売却できる可能性が高まりますし、様々なトラブルを回避することが出来るかと思います。

 

不動産会社の得意分野を知るための一つの目安として、会社のホームページを見てみると良いでしょう。ホームページを見ると、どんな事業に力を入れているのかがわかるかと思います。その不動産会社が取り扱っている物件も掲載されていますので、どのエリアでどんな物件を主に扱っているかもわかります。ぜひ参考にしていただきたいと思います。

 

 

3,営業担当者との相性

 

自分と相性が良く、対応力に優れた優秀な営業マンに出会えることも大切です。例えば査定を依頼し、査定結果についてこちらが質問した時に、わかりやすく丁寧に説明してくれると安心しますね。購入希望者にもそのように丁寧に対応してくれると思ったら、この人に頼みたいと思うかもしれません。

一方で、査定額だけやたらと高く、その説明をきちんとしてくれない営業マンは注意です。査定額が高いからと言ってすぐに飛びつくのではなく、その根拠をしっかり求めるようにしましょう。

迅速、丁寧、誠実な対応をしてくれる営業マンが担当になってくれることも売買がスムーズに進む要素の一つです。

 

 

4,販売活動の多様性

 

近年は、インターネットでの販売活動が主流となり、昔のように不動産会社に出向かないと情報がもらえないという時代ではなくなりました。そのため、インターネットでの販売活動に力を入れている会社と、いまだに店舗に行かないと情報の開示をしていない会社では、集客力は雲泥の差です。

不動産のポータルサイトへの物件の掲載や自社のHPの活用の他にも、ポスティングや折り込みチラシ、地域の情報誌への掲載など、多方面に渡って販売活動をしている不動産会社もあります。

様々な方法で販売活動を繰り広げると、幅広い層からの反響が期待できますので、とても有効的です。

不動産会社を選ぶ際には、どのような方法で売り出していくのか、販売活動の方法についても確認しておくと良いでしょう。

 

 

2回に渡って不動産会社の選び方についてお話ししましたが、参考になりましたでしょうか。

弊社では詳しい説明を分かり易い動画にしてYouTubeへアップしておりますので、是非一度ご覧ください!
不動産に売却でお困りの方のお役に立てる情報が満載です。

 

不動産に関するご相談、査定は無料で行っております。
熊本市の空地、空家、マンションの売却は株式会社すいぜんじ公園前不動産までお問合せください。